アルバイト

アルバイトで学んだこと

鎌倉の古い由緒ある旅館でアルバイトをしました。各部屋にトイレ、お風呂があり、布団敷き、布団あげ、食事は各部屋に一品ずつ運びました。
アルバイトの仕事は、日中は掃除、ベッドメイキング、和室の布団カバー取り換え、窓ふきです。昼の会食、夕食、朝食は、仲居さんについて、お手伝いします。着物を着たベテランの、かなり年配の仲居さんは、とても厳しいです。言葉づかい、洗物のやりかた、布きんのかけかた、しまい方、タオルのしまい方に、絞り方、廊下の歩き方に、客様への挨拶の仕方・・。

 

夕食は、品数が多く、1泊目、2泊目、3泊目と、料理が変わっていくので、共通の物、違うものを、間違わないように緊張します。忙しい時間帯の仲居さんは、とっても、恐いのです。
それでも、一生懸命働き、気持ちよく返事をし、働いていれば、厳しい仲居さんたちも、とても、アルバイト生達を可愛がってくれます。おいしいお菓子があるから、座って、お茶を飲むよう勧めてくれたり、お昼ご飯のおかずに、お手製の煮物を下さったり、そして、人生のいろいろな経験話をしてくださいます。お客様にもいろいろいて、あれはまいってあたまにきたわ!なんて話もt木にしてくれて、楽しいです。

 

厳しく叱られますが、考えてみると、どれも大切なことで、社会勉強、花嫁修業にもなります。節水すること、汚れはすぐにふき取る事。手を抜かず、掃除すること、きちんとした挨拶。
沢山の事を学べる旅館アルバイトでした。

 

短期のアルバイト